平成23年から平成26年までの間、日々の議員活動を記してきたこのseesaaブログは、
平成27年1月よりサービス向上を目的に新しいアドレスに移転しました。
新アドレスは下記のとおりです。
http://ykaneko.net
以前の記事やコメントは、すべて新しいサイトでご覧になれます。
この旧サイトもしばらくの間は残しておきますが、いずれ閉鎖する予定です。
ブックマークをされている方は、大変お手数ですが変更をお願いします。
約10秒後に自動的に新サイトに移動します。
(自動で移動しない場合はこちら→ http://ykaneko.net をクリックしてください)

2014年09月08日

「辞職勧告」可決確実! 9月22日本会議で採決か

ここ数日、いろんな方に「議員を辞めないでください」とよく言われます。
不思議に思って聞いてみると、北海道新聞に「議員辞職勧告決議案が可決見込み」と
辞職をあおるような記事が連日掲載されているとのこと。
日曜日の新聞を取り寄せてみると、確かに「辞職勧告可決確実」と書いてあります。
道新さん、ずいぶん嬉しそうです。
kaketsukakujitsu.jpg


北海道新聞は希望観測的な誘導記事を書くことが多いので、どこまでが事実なのかは
判然としませんが、記事によると決戦のヤマ場は9月22日。
民主党、公明党、共産党、市民ネットワークなどの賛成多数で議員辞職勧告決議案は
可決成立の見込みだそうです。

いま市議会が閉会中のため、これら会派からまだ連絡がなく、彼らが辞職を求める理由が
正確には分かりません。
ただ真意を分析するために、3週間ほど前に当時の自民党会派宛に届いた申入れをここで
ご紹介します。
いずれもpdfファイルです。


これら4会派の申入れについて、私の考え方を6項目にわたってご説明します。

1. アイヌの人々はいます
4通の申入書に共通するのは「アイヌ民族はいないとの発言が誤り」とする内容です。
私はアイヌの人々の存在を否定したわけではありません。
純粋なアイヌかどうかは別として、北海道にアイヌの血を引く方々が大勢暮らしています。
私がいないといったのは、アイヌ「民族」です。
「民族」とは言葉や宗教、文化、生活習慣などを共有し独自の権利を求める集団を指す言葉です。
「民族」には「紛争」「対立」ということばがつきもの。
おとなりの中国ではチベット族やウイグル族への弾圧が問題となっていますが、
日本でアイヌ族への弾圧などあるでしょうか?
こんな紛争がないのは日本の誇りです。
いまや差別も区別も無くなり同じ日本人として平和に暮らす私たちの中に、わざわざ民族問題を
持ち出して国を二分化する理由があるのか、とても不思議に思います。

2.アイヌは本当に先住民族か?
これまで政府の方針は
「アイヌの人々は国連宣言に言う先住民族であるという状況にございません」
(福田康夫総理答弁、平成19年10月3日)
とアイヌの先住性を明確に否定する立場でした。
日本書紀には蝦夷について言及があり、早くから北海道に人が住んでいたことが分かります。
アイヌ文化が生まれたのは13世紀と言われていますが、12世紀に建てられた神社が道内にあり、
既にこの地域では和人が先に住んでいたことを示すものです。
和人とアイヌは混住していたのであり、アイヌが先住民族だとの主張は学術的根拠がありません。
だからこそ、政府はアイヌの先住性をずっと否定していたのです。
ところが、平成20年に「アイヌ民族を先住民族とすることを求める決議」が国会で可決されて以来、
政府の方針は180度転換を余儀なくされました。
アイヌ民族問題には賛成反対の様々な意見が寄せられており、国論を二分するテーマのはずですが、
このとき国会ではなんの議論もなく、全会一致ですんなり可決されています。
おそらく国会議員のほとんどが決議の本質を理解しないまま賛成したのではないでしょうか。
この決議を成立させるために、新党大地・鈴木宗男代表が自民党を巻き込んで大活躍(暗躍)した
様子が当時の北海道新聞にも報道されています。

3.天皇陛下に謝罪を要求? 5兆円の賠償?
そもそも国会の先住民族決議は「日本人がアイヌの土地を奪い、人々を虐殺し、植民地支配した」
との驚くべき主張が前提になっています。
我が国は明治政府以来、今日までずっとアイヌの人々の生活を向上させる政策を続けてきたのに、
反対に私たち日本人が虐殺者の子孫として汚名を着せられていることを皆様はご存知ですか。
この国会決議を受けて、旭川アイヌ協議会は過去の「植民地支配」について天皇陛下の謝罪と
5兆円の賠償などを求める要求書を内閣府に提出しています。
天皇陛下へ謝罪を要求とは、まるで従軍慰安婦の団体のようです。
従軍慰安婦といえば朝日新聞社が歴史のねつ造を32年ぶりにようやく認めたところですが、
アイヌの先住民族論をこのまま放置すれば、第二の慰安婦問題になりかねません。

4.消えた住宅ローン4億8千万。
札幌市はアイヌの人々だけが借りられる特別な住宅ローン制度を設けています。
この制度を利用しているアイヌ110人のうち、なんと86人が滞納していて、滞納額は約4億8千万円(平成24年度3月末現在)
焦げ付きの穴埋めはすべて国民の税金です。
他にも北海道庁が行うアイヌ専用の進学ローン制度では、利用者986名に総額24億9千万円を
貸し付けて、ローンを返還したのはたったの1名だけ。
通信制大学の受講生の名目で14年間で1213万円も借りた猛者までいる始末で、返済額はゼロ。

5.差別の再生産はやめよう
法の下の平等が定められた日本で、戸籍にアイヌかどうかの記載はありません。
それでは札幌市や北海道庁はどうやってアイヌと見分けるのでしょうか?
驚くことにこれは自主申告制で、本人の申請を受けて北海道アイヌ協会がハンコを押せば、
アイヌになれる仕組みなのです。
北海道の調査によると、未成年者のアイヌ人口は激減している一方で、65歳以上のアイヌ
人口は平成5年の調査時に比べて約2倍に増えています。
壮年者がある日突然アイヌになるという摩訶不思議な現象。
行政におねだりするために自ら差別を作り出す、こんな悲しい差別の再生産はもうやめるべき
ではないでしょうか。

6.議会の役割とは
アイヌの人々への補助制度はすべて国民の税金で賄われています。
税の使い道を正すのは納税者の代表たる議員の仕事です。
それなのに私が問題を提起したところ、マスコミからは「問題議員」と非難され、所属する
自民党会派からは脱退勧告を受けました。
社会的弱者を装った利権や不正は、政治家として触れてはいけないタブーだったのでしょう。
北海道新聞によると共産党や民主党は謝罪・撤回に応じないことを理由に議員辞職勧告決議を
提出し、可決される見込みだそうです。
しかし、アイヌ先住民族問題について市議会でまだ一度も議論をしたこともありません。
議会で一切議論もせずに、数の力を借り問答無用で辞職勧告とは議会の役割を自ら放棄する
自殺行為と言わざるを得ません。
正しいことを述べると抹殺される札幌市議会。
「差別」とレッテルを貼られて言論の自由さえ奪われる状況は、まさに民主主義の危機では
ないでしょうか。

以上6点が民主党、公明党、共産党ほか各会派への私の回答です。
仮にいま私が口を閉ざせばアイヌ民族問題は闇に葬られ、後に続く議員はいなくなるでしょう。
この問題のステージは一地方議会ですが、故意に歴史を歪曲して政策を歪めているという点で
全国民の名誉に関わる問題だと思います。
平成20年のアイヌ先住民族国会決議が本当に正しかったのか、改めて国民の検証が必要です。

posted by 金子 快之 at 21:00| Comment(88) | TrackBack(1) | アイヌ・外国人利権・歴史認識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あなたの言ってることが正しい。負けずに頑張ってください。
Posted by 金子やすゆき応援隊 No.19426 at 2014年09月08日 21:19
札幌死議会!
Posted by QMK at 2014年09月08日 21:24
アイヌ団体もしくは専門家の反論が聞きたいなぁ。
Posted by takahaki23 at 2014年09月08日 21:29
”日本人の”道民は応援しています
Posted by dosannko at 2014年09月08日 21:32
ツーリングで20回以上、北海道を訪ねている内地のライダーです。無用な差別を煽り、日本人・日本国の分断を目論む輩とは、徹底的に戦って下さい。
Posted by 北海道大好き at 2014年09月08日 21:33
この際 辞職して 市長選挙に出馬!
Posted by 北区民 at 2014年09月08日 21:34
自民党の諸君!

金子市議に議員辞職勧告決議を突きつけると云う事は、自らの首を絞める事になると思いたまえ。

正義は金子市議に有り。
Posted by 正論 at 2014年09月08日 21:46
あすの 道新さんの 紙面は もちろん 大きな活字で
「アイヌいない発言の金子議員がアイヌはいるとブログで・・・・・・」
こうならんと 道理が合わんでしょ
楽しみだな! まさか ○○○(笑)
@アイヌA公務員Bシカト←根性なし(爆)
Posted by イチロー at 2014年09月08日 21:59
金子市議への議員辞職勧告決議が提出され市議会で可決される様な事になれば、それは言論弾圧を許すと言う事と同義であります。
本当に恐ろしいことです。
この様な動きは、絶対に見過ごすことは出来ません。

私は札幌市中央区の人間で、金子市議の選挙区に住んではおりませんが、
以前、小野寺まさる道議のお話を聞いてから、この問題について大変な危機感を覚えておりました。
この度、金子市議に声を上げて頂き、心から感謝申し上げます。

金子市議、戦いましょう(もう、精一杯戦っておられると思いますが・・)!
微力ではありますが、是非応援させて下さい!
Posted by m at 2014年09月08日 22:18
4会派に対する6項目の内容を拝見しました。多岐にわたり発言していますが、対応する項目が多いのに驚きました。
それほど、周囲の介入があるのだなと、大変なことです。
もちろん、そのことは予測されていただろうし、対策もしっかりやらないといけない。相手にしてあげないと気持ちを逆なでしてしまうから。
よく、わかっていらっしゃる。
拝見した結果、やはり市議の趣旨は
4項目で書き込んだ、消えた住宅ローン〜に焦点を絞り、その問題に賛成論、反対論(当事者)の説明を求める。最終的にはこの1点にマスコミ、及び周囲に入っていかざるを得なくなる状況になる。これに限りますね。
一生懸命に法を守り純粋な心を持つアイヌの人が存在するならば、その方達を守るためにも悪を排除する必要がありますね。

Posted by 時代錯誤なら at 2014年09月08日 22:21
民主党・市民連合の大島薫市議は、金子市議に対する辞職勧告決議を求める署名を取り
まとめ、敵対する勢力のデモに付きまとって警察官に制止されるような"SAPPORO AGAINST-
RACISM"なる市民団体との会合で、以下のような発言をしたそうです。

https://www.facebook.com/resignkaneko/posts/1505763489641378

北海道新聞は、何故大島薫市議の発言の真偽や真意を取材に行かないのでしょうか?

大島市議は、「いろいろな思いをされている市民のかたがいるということを踏まえたうえで
決議案を提出させていただく」と発言したそうですが、金子市議の処分よりもアイヌ利権の
問題の追及を求めている市民の思いは踏まえないのでしょうか?
また、「ヘイトスピーチということになると、利権関係のすべてに触れないといけなく
なる。」とも発言したそうですが、利権関係のすべてに触れたくないために処分の理由を
すりかえるのでしょうか?

これらの発言が真実であれば、大島市議の方が市民を代表する市議会議員としてありえない
対応だと思います。

万一、これらの発言が事実でなければ、大島市議は虚偽の風説を流布するこのような団体に
断固抗議すべきですし、高橋市議会議長もこのような団体から提出される署名を受理すべき
ではないと考えます。
Posted by 札幌市民 at 2014年09月08日 23:38
金子市議、手稲から応援しております。
マスゴミ道新の記事大きいですね。市議会の民主党って、まだこんなにいたんですね。
しかし道新といい、ゾンビ議員どもといい、「アイヌ民族なんて、いまはもういない」の超曲解ワンフレーズのみ強調して、相手を抹殺させようなんて、お前らはスターリンか毛沢東か?
札幌市議会の議員のみなさん、あなた方が行うべきは、金子市議を排除することではなく、金子市議の指摘した「アイヌ系日本人」に対する各種補助金の受給条件とか、問題の多いウタリ協会の実態とかを、金子市議に反論するなら反論するで議論を進めることではないのですか?
金子議員の「辞職勧告」とか過去には「慰安婦問題」とか、くだらん決議なんかやめて、ちゃんと仕事しろ。
Posted by 手稲のテイヌ at 2014年09月09日 00:47
手稲のテイヌ 様

そういえば「慰安婦問題」は大問題ですよね。

日本政府が、「1965年の日韓請求権協定で旧日本軍による従軍慰安婦問題や韓国人
被爆者問題は解決している」と決定しているのにそれに異議を唱え、河野談話に基づく
慰安婦被害者への謝罪と名誉回復と損害賠償を政府に求め、日本兵のこれまでの苦難の
歴史や名誉回復を求める闘いを全否定する意見書を出してますもんね。金子市議に
負けず劣らずとんでもない暴言ですよね。

この意見書に賛成した市議は、他人から言われるまでもなく撤回・謝罪し、自ら辞任
されることでしょう。
Posted by 札幌市民 at 2014年09月09日 02:33
船魂神社のことかな
船魂神社のことなら致命的なミスだな。
船魂神社の社記読んだのかい
読ませてもらった方がいいぞぉ
Posted by 函館の人 at 2014年09月09日 03:34
多くの日本人の暮らしがどんどん貧しくなっているのを痛感しています。
その結果、もともと弱者だった人たちの方が「ラクをしているようにみえる」状態になり、
金子市議のように不正を正そうとすることが「正義」のようにも見えます。

しかし私はどうしてそこまで多くの一般の日本人の生活が苦しくなってしまっているのかが気になります。

物価は上がるのに、賃金は下がり続けています。
国民は税金を払う義務を課せられているのに、大企業は法人税を納めていません。
貧困が蔓延する状態をそのままにして、相対的にラクをしているようにみえる弱者を攻撃して溜飲を下げることに私はとても抵抗を感じます。

また、不正や滞納が発生していることがわかっているのであれば、
担当部局に対応させるとか、案件ごとに個別に対処することは市議としてできないのですか?
不正は正すべきですが、そうではないアイヌの方々まで誹謗中傷されるいわれはありません。
金子さんの本意ではないかもしれませんが、一部ネット上ではひどい「アイヌ叩き」が見受けられ、胸が痛みます。

どうか冷静に取り組んでいただきたいと思います。

Posted by PompinNiocki at 2014年09月09日 08:24
政治的に、先住民族の定義が定まっていない場合の不合理。(言葉の意味としては定まっている。)

日本に於いて、在日外国人から見ると、元々いる日本人は先住民族です。
しかし、国際機関で「日本国では日本人が先住民族です。」と言うと、在日外国人から日本民族が迫害を受けていると理解されます。
実際に、チベットやウイグルでは中国による迫害を受けています。この場合「チベットではチベット民族が先住民族です。」と言いうと、国際機関では正しく理解されます。

日本では「原住民」と云う言葉は差別的とされます。しかし、台湾では先住台湾人の事を、自ら誇りを持って「原住民」と言います。そして、先住民族とは「既に絶えた民族。」と理解されます。

政治では言葉の定義が必須です。これ無くしては合理的な議論は出来ません。
Posted by 正論 at 2014年09月09日 09:00

日本人に興味・関心を持たれるのが非常にマズい人達がいるのでしょうね。
だから、公になる前に 発言者 と アイヌ協会の問題 をもみ消そうとしてるんじゃないでしょうか。今までは、大手新聞社と地元の有力新聞でもみ消して、≪なかった≫事にしてきましたが、もうこういうのを放置すれば、私達日本人が詐取され、差別される側になります。

同じ日本人なのに、なぜ特権を得られる側と得られない側が発生するのでしょうか?

アイヌを虐殺したという話は、従軍慰安婦や南京20万人大虐殺と通じるものがある気がします。 日本人が反論できないように、自虐歴史を刷り込み、洗脳し、こういう話を持ち出すことで譲歩や権利を獲得して来たんだと思います。

今までそれを指摘して来た有識者も議員も弱みを握られて、おそらくは『タブー視』されてきたのではないでしょうか?


金子市議、今の時代は違いますよ。
情報を発信すれば、瞬く間に世界に広まります。
当然、味方も現れますし、≪正しい情報の開示≫が無ければ、うやむやに出来なくなってます。

ツイッターで簡潔に広報。
詳しい情報はブログで。

札幌を守りましょう! それが光の点となり、線となり、面となり日本を護ります。
Posted by 公正を求めてます! at 2014年09月09日 13:33
金子議員どんどんやって!!
まずは不正やおかしなところを全世界にさらしてやって!

新聞なんて30代以下は誰も見てないから!
汚職議員や反日議員は段々選挙厳しくしていこう!
私らも親を再教育するよ
Posted by おう! at 2014年09月09日 15:19
金子市議
私からもお願いします。
絶対に議員を辞めないでください。
どうか札幌を守って下さい。
正しいことは正しい、おかしいことはおかしいと言える札幌市にして下さい。
Posted by ユキ at 2014年09月09日 15:57
 先生の御尽力、いつも青垣のふるさとから見ています。全国に不正は、ありますが、必ず法の裁きをウケます。あまりの札幌市民の意識の低さ、狡賢さは特筆すべきです。マスコミに踊らされる特徴は南の島人と共通です。ミスリードする、反日を利用して、アイヌを貶め、辱め、小銭稼ぎにまい進する札幌市民。 奨学金は保証人が必ずいます、猫ばばした28億、取り返しませんか。
Posted by sano teruo at 2014年09月09日 16:21
アイヌ民族は居ないです。頭が赤い連中が自民から共産に至る全ての既成政党にはびこっております。市民の付託に答える前に赤い上からのご機嫌を伺う議員ばかり、だから真っか赤の大地と言われるんですよ。こんなクソみたいな奴らと戦う無駄な労力は惜しいですね。金子!がんばれよ!
Posted by K・W at 2014年09月09日 17:00
金子市議叩きに熱心な〇〇○新聞には敬服しますが
個人的意見ですが
*債務免除益=金融機関等の債権者の債権放棄により生じる債務の無償償却益のこと。

通常、民事再生、破産等があって借金の免除の手続きがあるのだがアイヌへの焦げ付いた無担保住宅ローン、奨学金等の棒引きの根拠は何であろうか。
免除の法的根拠がない場合は国税が率先して債務免除益を盾に課税裁判すべきだと思う。(時効7年)

*ネコババしたお金の行方について
1.各々個人が飲み食い、蓄財。
2.寄付金として反日活動団体へマネーロンダリング

2の場合だと安全保障問題に繋がる重大な事案で公安警察が動かなければならないと思う。そろそろ断片的情報を整理してアイヌ利権ネットワーク団体・人関係図位出来てもよさそうな気がします。

私達善良なる納税者である日本国民はNHK受信料裁判や競馬のハズレ馬券経費参入是非裁判より利権で甘い汁を吸っている連中への課税裁判のほうが納得いきます。
来年6月まで任期のあると公言する上田市長も国税庁に対して情報隠秘はできないでしょう。

もう一度言いますが
不当利得は課税されるべきです!
不当利得は課税されるべきです!




Posted by マルサ at 2014年09月09日 18:22
今の日本社会において先住民だの、民族だのこだわる根底がおかしく思えます。まず、大概の方が、携帯電話、スマホ、もしくはiPhoneなど使っていると考えますが、同時に
インターネットを使用するバソコンなどを活用している方が沢山いると考えますが、現代の利器には抵抗なく順応できるのに、なぜいつまでも民族のちがいを理解し、順応性を取り込まないのか、なにか特別な原因があるのかな?
なにが言いたいのか、なにを要求したいのか、まだ不足なのか、それとも、まかり通るような理屈的表現を考えている最中ですか?
世界でも認められている日本の道徳心は揺るぎなく戦後の民衆の中でいき続けていますよ。
金子市議、冷静な貴の対応、頭がさがります。
Posted by 十辺舎一九であれば at 2014年09月09日 20:30
ひとこと、辞職する必要は全くありません!
初志貫徹。応援する人は多いです。
Posted by 仲通の市民 at 2014年09月09日 21:24
金子市議へ。
会計検査院という、政府とは独立したものが存在していて、不正を指摘しうる唯一の検査を他の介入を受けず公平な判断をくだせる。院がありますが、その会計検査院は日本国の補助金適切使途への、なんらかの指摘を履行した経歴がのこっていますか?
なにものこっていないとすれば、問題はその組織へも波及しますね。wc5t4ic1hqzesufipxt3@docomo.ne.jp
Posted by 十辺舎一九だとしたら at 2014年09月09日 21:38
湧いてる湧いてる、応援団
でも読んでると、多くはこの議員の応援にかこつけて自己主張してるだけですね。
前も書いたけど、本人の投稿もコメントも、もはや落書きレベル

現実は粛々と進んでいます。

党の判断が誤りだと確信があるなら、ぐずぐず言わずきっちり離党して、
来春の統一地方選を無所属で勝負してください。
結果は、おのずと明らかになる。
Posted by 職員 at 2014年09月09日 22:26
慰安婦問題も、粛々と進んでいそうで、今は逆に捏造がばれたよね
ざまーww
Posted by ゆう at 2014年09月09日 22:59

ほらね、
慰安婦の捏造って自分が書きたいだけの輩、こいつ。
Posted by ほら at 2014年09月09日 23:09
 初めまして、こんばんは。

 世の中には当たり前のことを当たり前だと認められない人間がいるようですね。

 まあ、強いて言うならば、今回の発言があまりにも核心を突きすぎていたので、騒ぎが大きくなったのではないかと。

 なんというか、身も蓋もない言い方だったので、言われた相手は立つ瀬がなくなってしまったのではないでしょうか。

 「アイヌ民族なんていない」ではなくて、「厳密に民族と定義できるアイヌはいない」とかの言い方にした方が良かったような気もします。

 まあ、ここはもう理屈ではなくて感情論の話になりますが、「アイヌ民族なんていない」なんて言い方はひどい、事実かどうかを証明することはどうでもいい、とにかくその言い方が許せないというレベルの話なんじゃないですかね。

 発言内容の是非よりも、その発言から受ける印象が波紋を呼んでいる気がしますので、今度から、世間でタブーとされている問題について言及する時は、発言内容に気をつけた方が、余計な波紋を広げないで済むのではないかと思いました。

 これは決して発言を控えろということではなく、真実の発言をするにも、ちょっとした工夫が必要なのではないか、という提案でした。

 今後も、今までの政治姿勢を変えないで、自分の信念を貫いてがんばって下さい。
Posted by 尊野ジョーイ at 2014年09月09日 23:11

ほらね、この人も。
「厳密に民族と定義できるアイヌはいない」とかの言い方にしたほうが〜
というのはあなたの考え方でしょう?

だから、この議員は事実、「アイヌ民族なんていない」と書いたんだよ。
そして、今回までの弁明までの間、話をすり替えてるだけなんだよ。
Posted by ほら at 2014年09月09日 23:20
北海道新聞より・・・・・
支部連によると、金子氏に再び釈明を求めたが
「『アイヌ民族は先住民族』とした国会決議の内容は認めない」との趣旨の発言があった

擁護派のみなさん、この議員の真意は
あなたたちが持っていきたい論点である「利権構造の糾弾」じゃないよ。

いい加減気づきなさいよ。
Posted by 職員 at 2014年09月09日 23:40
『戸籍にアイヌの記載がない』←これは嘘です。
明治まで遡れば戸籍に『土人』と記載されています。

嘘つきと言うより詐欺師ですね。○○○は詐欺師?

Posted by エデ at 2014年09月10日 00:14
本州の人なら騙せるかもだけど道民を騙せると思うのはあまりに幼稚で侮辱的。議員辞職を求めます。あなたが市議会議員だなんて税金をドブに捨てるようなものです。
Posted by エデ at 2014年09月10日 00:19
金子市議、除名処分おめでとうございます。
既に離脱している以上なんら状況は変わらないですが、また箔がつきましたね。
逆に自民党はマスコミの圧力に負けて二転三転させる無様な対応を見せましたから、
維新とかが候補を擁立したら保守の票がそちらに流れていくんでしょうね。

市民からお叱りを受けた腹いせか批判派の方が書き込みをしているみたいですが、
利権構造に気づいた以上、責任追及がゆるくなることはありませんし、気に入らない
議員を辞職に追い込んだり選挙で落選させたりすれば問題が解決するとは思いません。

擁護派は、真面目に生きている大部分のアイヌの人々のためにも、利権構造を糾弾し
本当に困っているアイヌの人々のためになる政策を議論しませんか。
Posted by 札幌市民 at 2014年09月10日 00:30
絶対負けてはいけません。
辞職の必要もないです。
Posted by ぴよすけ at 2014年09月10日 00:44
議員辞職勧告可決も既に辞職しているからハクがついてめでたい!を望みます。
支持者はいらっしゃる様ですから、次は○○○になれますね。
Posted by エデ at 2014年09月10日 00:47
エデ 様

お望みになるのは勝手ですが、新聞にも書いてあるようにご期待に添えないかと。
また、支持者がいても、○○○にはなれません。あしからず。
しかし、批判される方は押し並べて読解力が無い上に、差別撤廃のための建設的な
意見がありませんね。
Posted by 札幌市民 at 2014年09月10日 01:07
本件本質である朝鮮人の排除は、札幌市民だけでなく日本国民みんなの願いです。
朝鮮人の存在しない、美しい日本を取り戻して下さい!

Posted by 応援してます!頑張って下さい! at 2014年09月10日 01:25
発言に関して何ら撤回する内容のものは無いと思います。
どこの政党もポピュリズムに陥っていて本当に情けない。
こんな状況なら、「議会制」民主主義の制度は根本から変えるべき。
遠い群馬県から応援しています。
Posted by jun at 2014年09月10日 01:37
エデ さん

>本州の人なら騙せるかもだけど道民を騙せると思うのはあまりに幼稚で侮辱的。議員辞職を求めます。あなたが市議会議員だなんて税金をドブに捨てるようなものです。

金子議員のブログには、本州からの支持コメントがた〜くさん来ているではありませんか?
札幌市民さんが仰るように「批判される方は押し並べて読解力が無い上に、」だけでなく、文章作成能力も乏しいですね。いぎたない言葉だけを羅列する文章は「放言」としか見えませんね。
金子議員の記事や文章から受け取れる「考え」に、批判なり指摘なりをしては如何でしょう?
あなたの言い方を真似すると、「匿名をかさに着ていぎたない言葉を吐くだけなら、ヨタ中学生にだってできますよ〜。」となりますね〜。進研に読んでいる身には、意味不明で邪魔臭いのです。

ほら さん

矢印の連記が何かの意思表示になるんですか?
あなたの文章も軽くて、邪魔臭いですね。
Posted by 平佐 修 at 2014年09月10日 02:42
金子市議!チャンネル桜に出演して下さい!
金子市議のような議員がもっともっと増えて欲しいです!

その為には、無知無関心な人を減らし、
日本国民の意識がもっともっと高いものにならなければいけません。

差別利権で得た不労所得で遊んで暮らしている「自称アイヌ」がいることを、
微力ながら口コミで広めています!



Posted by 札幌オリンピック at 2014年09月10日 03:53
おはようございます やれやれ

本日の金子議員特集?道新34面 国会決議認めない
ヤフー1面(祝再登場) 国会決議認めるが 撤回せず
ちゃんと 取材せんか(怒) どっちゃだ?

まあ良い この欄 張り替えないでおいてね 皆 見に来るから
宣伝 感謝!道新ITK記者さん 今度は除名に態度保留の自民会派に照準かい お忙しいこって
Posted by イチロー at 2014年09月10日 07:03
平佐 修さん。

金子さんの『嘘』を指摘していますよ。
文字が読めれば読解力は必要ないと思いますが。

もう一度書きますね
『戸籍にアイヌの記載がない』←これは嘘です。
明治まで遡れば戸籍に『土人』と記載されています。

市議会議員が、重大な事実を省略し
『嘘』の前提によりネットで問題提起をする。

これは中傷そのもので、議員という立場ですれば当然社会的批判は大きくなる。

Posted by エデ at 2014年09月10日 07:33
最初の『嘘』を取り繕う為に、それらしい理屈を付けて言ったら、どんどん話がでかくなり、とうとう社会的破滅の瀬戸際にまで追いやられた。議員辞職勧告は強制力はないのが残念です。金子氏が議員利権を貪るのを見なくてはならない。
Posted by エデ at 2014年09月10日 07:41
「アイヌ民族なんて、いまはもういないんですよね。明治時代まで遡れば居たかも知れないですけど。現に今は戸籍にアイヌの記載が無い。」

ここまで長〜〜〜〜〜く書けば、分かってくれるかな〜。分かんないだろうな〜。

ハングルで書けば分かってもらえるかも知れませんが、私はハングルを書けませんので御容赦下さい。
Posted by アイヌ系日本人協会設立委員会 at 2014年09月10日 07:55
アイヌはもう飽きたなあ。
次はユダヤ民族はもういない。で
お願いします。
Posted by 涙のリクエスト at 2014年09月10日 08:03
私は平成十年頃まで札幌に住んでたけど、相変らずアカい人が多いみたいですね。そんなだから人口が多いのに内地からの補助金がなければやっていけないナマポ体質が抜けないのではありませんかね。
そんな中で金子さんは税金にタカる不逞の輩に切り込みました。勇気の要ることです。会派の他の自称市議は判断力も志操もない、もはやただのモブ。取るに足らない烏合の衆でしかありません。彼らの中身のない大声に負けないで下さい。
Posted by ぷ at 2014年09月10日 09:17
金子市議が議員辞職する必要はまったくありあせん。

議員辞職しなければならないのは、税金の不正に疑問を持たない、仕事しない議員のほうです。


今回のことで、思い出したのが、民主党東京都連が土屋たかゆき元都議を除名させた事件です。

土屋たかゆき元都議は、ブログで、外国人地方参政権や選択的夫婦別姓などの政策が、マニュフェストには書いていなかったと、指摘したことで、党の名誉を傷つけるとして、除名されてしまいました。
おそらくアイヌ政策と同じように、外国人地方参政権は、いろいろつつかれるとマズイものだったのでしょうね。

何が除名理由になるかわかりませんが、理不尽な思いをされているのは金子市議だけではありません。正論、当然のことを言うと、除名や議員辞職に追い込まれる議員たちは今までにも沢山いました。

私たち国民はもう、こんなことにウンザリしています。

本当の事を言った議員が、何故、議員辞職しなければならないのか??
嘘をつき続ける日本を貶める議員を、党もメディアも守り続けているのに???
いい加減にこんな事は終わらせたいです。本当におかしいです。

「莫大な税金を使ってまで保護すべきアイヌ民族はいない。アイヌは日本民族だ。」
本当のことです。

「いない」だけをすり替えて、こうした騒ぎを起こす利権屋の言い分だけを聞きたくありません。

事実を事実として報道してほしい。戦後利権にとらわれた日本ではそれすらもままならないのですね。

金子市議を応援します。



Posted by a at 2014年09月10日 09:30
「アイヌはいない」ではなく「現在台頭しているアイヌ団体にアイヌはいない」ですね。

何より酷いのは、その利権を貪っているのが在日朝鮮人だという腹立たしい事実。
至極まともな批判を「差別だ!」と喚くのはどこぞのKの国の代名詞ですよね。
自民党内部にも腐った血は沢山入っているようで、嫌ですねえ。

特定の人間にのみ都合のいいタブーを破ったら除名、は異常だと思います。
反対に、そのような異常なタブーに切り込む人は日本に必要な存在です。
自分は道外の人間ですが、是々非々金子市議には頑張って頂きたいと思っています。
Posted by   at 2014年09月10日 10:03
エデ さん

あれ〜?

>金子さんの『嘘』を指摘していますよ。
文字が読めれば読解力は必要ないと思いますが。
もう一度書きますね
『戸籍にアイヌの記載がない』←これは嘘です。
明治まで遡れば戸籍に『土人』と記載されています。

字が読めるだけではね〜…読解力が必要ない文章などありませんよ〜。
もう一度書きますね。
「土人がアイヌを指す」とお考えになったのは、あなたの「読解力」なんじゃないですか?
全文読んだことはありませんが、「旧土人保護法(廃止)」にある「土人」に「土人(アイヌを指す)」とかただし書きでもありますか?
『戸籍にアイヌの記載がない』は何の間違いではないでしょう。

私もChange.orgの「金子議員辞職キャンペーン」について「高橋市議会議長の辞職要求」をしましたが、我々一般人が「辞職要求」を口にするのは意味がありません。
私が高橋議長の辞職要求メールを議会に送ったのは、「高橋議長がキャンペーンを把握していた」ことを確認するためで、「辞職」を一義に考えたものではありません。
私が「勘違いしたふり」をして問い合わせをした直後、Change.orgのフロントページが変わったことと、議会事務局から高橋議長は把握していたらしい回答【先日送付いたしました回答につきましては、事務局において、高橋議長に確認したうえでご回答させていただいたものです。(札幌市議会事務局 政策調査課)】をもらっています。
ウワサでは、どこかの議会議員もChange.orgのキャンペーンを疑問視する方がいらっしゃったみたいですからそちらの力が働いたのかも知れませんが、「インターネット上での署名活動につきましては、議長および札幌市議会事務局の関知しないところでの活動であります(同)」とあったり前(言質!)の回答を得ておく必要(目的)があったのです。

もう一度書きますが、ブログで「辞職要求」しても「言葉だけ」でしかありませんよ〜。
Posted by 平佐 修 at 2014年09月10日 10:50
金子議員のおかげで、北海道がいかに「なりすまし」どもに汚染されているかがわかった。

なりすまし日本人のつぎは、なりすましアイヌ。

どこまで恥を知らない連中なんでしょうか。

金子議員は、北海道の良心です。辞める必要なんてないし、選挙があったら当選するように応援します。

今だんまりを決め込んでいる北海道の議員は、つぎ、投票しません。

お金だけもらって仕事をしない議員に用はありません。

北海道の議員は、利権をむさぼるやつらに対してきちんと対処し、自分の意見を表明してください。

金子議員しか、まともな議員は北海道にいないんですか?

北海道はもう腐っているんですか?

情けない。
Posted by ひな at 2014年09月10日 11:04
政策は是々非々ですが、選挙で今後自民党に投票することはないでしょう。
金子議員を絶対支持します。
Posted by にい at 2014年09月10日 11:33
エデさん

>『戸籍にアイヌの記載がない』←これは嘘です。
>明治まで遡れば戸籍に『土人』と記載されています。

現在、アイヌ政策を受けて税金を使いまくってる人たちって、
明治まで遡れば全員「土人」表記があるのですね。

へ〜
Posted by アイヌ系日本人断固支持 at 2014年09月10日 11:52
おや削除されてる。

でも何回も書くよ。
『戸籍にアイヌの記載がない』←これは嘘です。
明治まで遡れば戸籍には『土人』と記載されています。これがアイヌの血統を証明するものになる。
Posted by エデ at 2014年09月10日 12:41
アイヌ系日本人断固支持さん。

私はアイヌではありませんがアイヌ関連の補助金事業をやったことがあります。

金子さん。サシで話しましょうよ。
コソコソ削除しないでさ。男でしょ。

Posted by エデ at 2014年09月10日 12:46
平佐 修さん。

ネトウヨの文字拾いは、あなたの自尊心を満足させるでしょうが、
金子氏はリアル社会で税金で飯を食ってる人です。
ナンセンスですね。

Posted by エデ at 2014年09月10日 12:51
2回目

「アイヌ民族なんて、いまはもういないんですよね。明治時代まで遡れば居たかも知れないですけど。現に今は戸籍にアイヌの記載が無い。」
Posted by アイヌ系日本人協会設立委員会 at 2014年09月10日 12:59
戸籍の土人=アイヌですよ。
そんなの道産子のオッサンなら知ってるでしょ。
「北海道旧土人保護法」で検索してごらんなさないな。
ここも合わせてお読みください。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ass/sinpou4.htm

「アイヌ利権の告発・追求」はドンドンおやりになればいい。
実際それが出来る立場におられるのですし。

まぁこれだけ騒ぎになってしまったら、本人も周りの煽った者達も、煽られた者達も引っ込むことは出来ませんわ。
勧告なんで、お辞めになる必要は無いと思いますが、この先色々厳しいでしょねぇ。

利権の追求がんばってください。
Posted by なんだかねぇ。 at 2014年09月10日 16:50
「北海道旧土人保護法」

土人がアイヌを示しているのなら、旧土人は旧アイヌです。

旧アイヌは少なくとも現アイヌではありません。

日本語の意味としては「北海道に住む元アイヌを保護する法律」です。

これからも「アイヌ民族なんて、いまはもういないんですよね。」は正しいです。

しかも、当時北海道に住んでいた土人はアイヌ以外にも沢山いました。

この法律をアイヌに限定した事自体、人権無視の悪法です。
Posted by 正論 at 2014年09月10日 18:50
あの〜、利権を貪る輩の人種とかはあまり問題ではないのでは?
仮に日本の方が利権を貪る輩でも、
悪は悪、断固として戦う金子市議を応援します。

Posted by 十辺舎一九ならば at 2014年09月10日 19:51
久しぶりにHP見にきたら、あいも変わらず同じ奴がコロコロ名前変えて必死で金子議員叩き。
論破されたら「ネトウヨ」レッテル貼りなんて、どこぞの半島人と同じじゃないですか。

>金子さん。サシで話しましょうよ。
本気で話したいのなら事務所行け。こんな所で支持者の面々にド論破されても粘着しまくる労力を他に活かせよ。全く恥知らずもここまで来ると呆れて言葉もない。嫌なら選挙で落とせ。利権を守ってくれる売国議員のHPでマンセーして来い。

支持者の皆様の良識あるコメント、応援メッセージは本当に素晴らしい。金子議員は、これだけの心強い支持者がいる限り、信念を貫いてください。家族、友人みんなで応援しております。


Posted by 両親は札幌市民ですが at 2014年09月10日 20:50

「嫌なら選挙で落とせ」
正論ですね。

でも、支持者の皆様は「マンセー」とか「慰安婦」とか書き込んでてさ、ここのアイヌ利権の話にかこつけて自分の嫌韓メッセージ押しつけてるだけじゃん
あなたもそうだね「両親は札幌市民ですが」さん・・・?
Posted by 職員 at 2014年09月10日 21:35
あの〜、利権を貪る輩の人種とかはあまり問題ではないのでは?

日本は被害者の人権はほとんどなく、
犯罪者の人権ばかり手厚く保護する国ですからね。
まぁ、これから変わっていきますよ。
駄目なものは駄目。圧力に屈しない国にしていきましょう。
Posted by 国民 at 2014年09月10日 22:11
金子議員頑張れ!

日本人の強みはいつも正攻法でしか物事を進めないから、
いつ何時でもごまかす必要がないということです。

日本人は真実を知ったらどんな脅しにも負けません。

戦いは始まったばかりです。
一緒に北海道を浄化させましょう。
どんどん必要なことを発信して下さい。

このページを訪問する人が多くなれば、
批判コメントは現状を理解するのに役立ちます。
日本人は馬鹿ではありません。
ただ無関心すぎました。
Posted by 主婦 at 2014年09月11日 12:01
金子議員応援しています。

正しいことを発言し、問題提起すると排除されそうになるなんて、
どれだけ利権の恩恵を受けている議員がいるのかと勘繰らずにはいられません。
Posted by 応援しています at 2014年09月11日 19:08
>私が在特会のメンバーだとの風評があるそうですが、

街頭演説の通行人にそれらしき人が写っているという写真が出回っていますが、
これのことを言っているんですかね。これが政治的なスキャンダルになるので
あれば、在特会の人は敵対する議員の街頭演説に行って写真を撮ってくれば
容易に目的が達成できますね(笑)

一方、大島薫市議は、従軍慰安婦の賠償を求める市民団体に自らの街宣車を
貸しているようですが、何故こちらのほうは問題にならないのでしょうか?
アイヌ利権の問題を差別の問題に置き換えて財政問題を解決せず、賠償金が
増えるような活動に手を貸す、納税者として本当に許せません。
Posted by 北区民 at 2014年09月11日 23:13
『故意に歴史を歪曲して』と書いてらっしゃいますが、歴史をどう解釈するかは自由かもしれませんが、書物、口伝、唄などの史料を確認する作業など、本当に学術的な行為を何処までされた上で上記のようなことを仰ってらっしゃるのか甚だ疑問です。アイヌの文化が13世紀からという話もそうですが、ご自分の都合のいいようなものしか取り上げないようなやり方は、政治的には正しくても学術的には誤りです。

どうか的場光昭氏の著作のみで知った風な口を利くのはお止め頂けますようによろしくお願い致します。
Posted by zukunashi at 2014年09月13日 00:44
愚かな言葉狩りを続けて、批判のための批判をするような野党ばかりじゃなく、事なかれ主義で全くポリシーのない対応の自民党会派なんて抜けて全然かまいません。

同じ北海道人として心から応援しますので、くじけず頑張ってください!!

こんな腐った地方議会なら全く必要ない!!
Posted by 眞田 有弘 at 2014年09月13日 14:20
自民党様は辞職勧告に反対で、あくまで謝罪と撤回を求めるらしいです。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/562533.html
>金子札幌市議の辞職勧告案、自民会派は反対方針 謝罪求める決議案を提出へ(09/13 06:55)
>札幌市議の金子快之(やすゆき)氏(43)=東区選出=が短文投稿サイト「ツイッター」に「アイヌ民族なんて、いまはもういない」などと書き込んだ問題で、札幌市議会の自民党・市民会議(議長を除き23人)は12日、議員会を開き、民主党・市民連合などが22日開会の定例市議会に提出する、金子氏に対する議員辞職勧告決議案に反対する方針を固めた。
>一方、金子氏の書き込みや発言については「認められるものではない」とし、辞職勧告決議案とは別に、金子氏に書き込みの撤回と謝罪を求める決議案を提出することも決めた。

なかなか温情溢れる処置じゃ、あーりませんか。
ここまで、最後の最後まで期待してくれてる人達の面子潰してまで、「アイヌ利権追求」「アイヌ民族なんていない」って言い張りますか。バ金子さん。

除名したけど、やり直すチャンスをくれる人達の期待踏みにじって、面子潰してまで追求しなきゃならない程、「アイヌ利権」って、札幌市民の生活に悪影響ありますか。北海道の社会や経済破綻させる程のものですか。

あくまで言うよ。

バ金子と。
Posted by ひぐま at 2014年09月13日 19:47
自民党も馬鹿ですね。この期に及んでどちらからも反感を買うような
中途半端な決議案を検討して。まともな政策では政権取れない民主党と
支援者の怪しげな市民団体の足を引っ張る策略にまんまと引っかかって。

当の民主党も政府の方針に逆らって、根拠が無いのに「『慰安婦』問題に
関する意見書」やら「日韓請求権協定に基づく協議に応じることを求める
意見書」やら情けない意見書を出してるのだから、朝日新聞の誤報を
根拠にこれらの意見書を撤回する決議案を提出したらどうですか。

否決されるでしょうが、金子市議も賛成するし、保守派の有権者も納得
すると思いますよ。

Posted by 北区民 at 2014年09月13日 21:21
アイヌの方達からも話を聞かない事には何とも言えない。
まずは金子議員とアイヌの方達が対話するのが良いんじゃないだろうか。
その上で不正利用をなくす算段を話し合って、そして議会に上げればいい。
Posted by 神奈川県民 at 2014年09月14日 23:14
神奈川県民さんの意見に賛同します。
これまで自分に都合の言い資料で理論武装してきた議員に話をする気があればですが。
Posted by 職員 at 2014年09月14日 23:47
神奈川県民さん。アイヌ協会は金子議員に公開質問状を出しています。金子議員はアイヌ協会の言い分を聞いた上で『謝罪はするが撤回はしない。』ですよ。
金子議員は私的セミナーやネットblogではなく市議会で不正の温床だという証拠を提示する必要があります。
論拠もない批判は中傷ですからね。
言論の自由は謳歌したでしょうから次は発言に対しての責任を果たすのが金子議員の義務です。
Posted by エデ at 2014年09月16日 07:19
バ金子が大っ嫌いな北海道新聞の2014.9.16夕刊の9頁、文化面の丸山博室蘭工大名誉教授の寄稿によると、

>現在のアイヌ政策は前時代的な格差是正処置に過ぎず、それすら「利権」と政治家が揶揄している日本の現状は国際社会では到底認められない。実際7月下旬にには、国連人権委員会から日本政府は、「アイヌ文化振興法を見直し、アイヌ民族の政策立案や土地などに関する権利を保障するような政策を進めるべきだ」という勧告を受けている。

のだそうです。
国連からもアイヌ政策で、何か言われていたんじゃ、政府も自民党中央も黙ってないのは当然ですね。
そのうち、「国連脱退!」なんて無責任な事言い出しますかね。
Posted by ひぐま at 2014年09月16日 20:11
(ウィキペディアより):文献史料による「和人」の初出は定かではないが、江戸時代後期には江戸幕府が当時のアイヌに対する日本人の自称として用いている。

この意味からすると、「アイヌ民族なんて〜〜」を、

「和人民族なんて、いまはもういないんですよね。明治時代まで遡れば居たかも知れないですけど。現に今は戸籍に和人の記載が無い。」

に変えると、これは和人に対するヘイトスピーチに成るのでしょうか?

それとも。歴史的事実でしょうか?
Posted by 和人系日本人 at 2014年09月17日 14:29
>神奈川県民さん

アイヌ問題に真剣に対応されている議員さんがこういう活動を始めたきっかけは、
ほとんどアイヌ協会外のアイヌの人からの陳情ですよ。当然、すでに議会でも問題
提起されています。

>エデ さん
批判派は押しなべて文章が読めないし、理解がないですね。アイヌ協会には謝罪
はしていないですよ。証拠は市議会の議事録に残っていますが、読めないのですか?

>ひぐまさん
道新はとうとう社会的地位だけあって専門外の人にまで感想文を書かせるように
なりましたね。より理解の深い当事者である砂澤陣氏や研究者である河野本道氏は
見えないフィルターがかかっているようです。「バ金子」など貴方方の品位がよく
分かってよろしいのではないでしょうか。

Posted by 札幌市民 at 2014年09月17日 21:12
閑話休題
4〜5日前からyahoo!とgoogleで「金子」と入力しても
検索候補に「金子快之」が出なくなりました。
Posted by 職員 at 2014年09月17日 22:43
とうとうどうでもいい話で攪乱か。
Posted by dodon at 2014年09月18日 02:12
どうでもよくないよ。
それだけネットが見放しているってこと。
需要がないってこと。
ブログの効果が薄れているってこと。
認めたくない? dondon氏。
Posted by 職員 at 2014年09月19日 02:31
不服申し立ててたのかい。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/563286.html
>短文投稿サイト「ツイッター」に「アイヌ民族なんて、いまはもういない」などと書き込み、自民党札幌市支部連合会(札連)が党からの除名処分を決めた札幌市議の金子快之(やすゆき)氏(43)=東区選出=が、処分に対し不服を申し立てたことが17日、分かった。

幾ら「自分の主張には根拠があり、処分は信義にもとる」と言い張っても、その根拠に全く説得力無ければ、覆らないでしょ。
企業や公的機関、政党は勿論、民間の任意の非営利団体やボランティア団体、同じ趣味嗜好のサークル活動であっても、人と人とが集まって形成される「そしき」において、組織の一員の信念が組織の方針や体質にそぐわなければ、組織を離れるか、一時的にでも信念を抑えて、組織に合わせるしかないと思うんですけど。
「自分の主張曲げるのも、組織から追い出されるのもいや」じゃ、ガキの駄々コネです。

案の定というか、
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/563777.html
>金子・札幌市議の不服申し立て 自民札連受け入れず 近く正式除名へ(09/20 06:00)
>札幌市議の金子快之(やすゆき)氏(43)=東区選出=が短文投稿サイト「ツイッター」に「アイヌ民族なんて、いまはもういない」などと書き込んだ問題で、自民党札幌市支部連合会(札連)は19日、総務会を開き、党からの除名処分に対する金子氏の不服申し立てを認めず、処分を変えないことを決めた。

当然だわな。
説得にも応じず、自分の言い分ばかり押し通そうとして排除された輩を、誰が助け舟出しますかって。
今まで再三、やり直すチャンスくれた自民党のメンツ潰して踏みにじって、不服申し立てだけはイッチョ前かい。

バ金子の主張なんて、クビになる覚悟も出来てない程度のもの。
Posted by ひぐま at 2014年09月21日 01:30
これはひどい。権利を求める集団がとか対立紛争あってこその民族とか、吹いた。

Posted by こえーよ at 2014年09月22日 23:34
アイヌ いるよ
でも なぜか 長寿じゃない人が多い
友達に 居ました
Posted by かじ at 2014年09月23日 00:45
金子様を支持します。
抵抗勢力に負けず、信念を貫いてください。
日本国民は金子様の勇敢な行動に感銘を受けています。
Posted by 文之進 at 2014年09月23日 03:09
いいからさっさと辞めろや、この糞クズが
Posted by はぁ? at 2014年09月23日 18:01
アイヌ人を先住民族とすることで、利権構造が作りやすくなる。
先住民族とは、インディアンのような迫害にあった民族の事です。
アイヌ人はそうではない。
先住民族とすることで謝罪と賠償、優遇政策、補助金との流れが作りやすくなる。
朝日新聞が御得意の情報操作を北の朝日新聞(北海道新聞)もやっている。
Posted by 北海道のおばさん at 2014年09月25日 21:08
アイヌ利権問題は、第2の従軍慰安婦問題みたいなものですね。
国際的に「先住民族」の定義があるそうですが・・・・。。
先住民族ではないのに、先住民族と国が認めてしまったことで、利権構造が出来上がり
国から補助金取りたい放題、やりたい放題!!
そして、それを阻止しようものなら反日国や反日日本人?お得意の人権侵害問題で騒ぐ。
もう、ウンザリなぐらい同じような手口の利権構造ですね。
Posted by 日本大好き at 2014年09月28日 11:54
北海道新聞は、いっさい金子議員の言い分は記載しない。
国民には、利権を享受している側からの意見しか知ることが出来ない。
私の友人は、売国反日新聞社の「朝日新聞」を読んでいたが、いっさい読むのをやめた。
北海道新聞も朝日新聞のようになる前に、真実を公平な立場で伝えるべきである。
北海道民も、徐々にこの新聞社の正体が分かって来ている。
皇室の記事には、敬語が使われていない、例えば「天皇陛下が・・・された」と書くべきところを「天皇陛下は・・・した」と書いている。
反日左翼は、日本の皇室がお嫌いなようです。
Posted by 北海道新聞が嫌い at 2014年09月28日 12:13
札幌市議会は、シナの「一党独裁」のようなものですね。
議員にもいろんな意見を持った方がいらっしゃる、だから成り立つのではないでしょうかね。
いろんな問題意識を持ち、国民の為に何が正しいのか議論する。それが議員です。
始めから結論ありきで、異なる意見を抹殺するのであるならば、議会などいりません。
そんなものは、民主主義ではない。一般の企業や団体とは訳が違う。
日本は発言が自由な国です。その為に朝日新聞や北海道新聞のような売国新聞でも商売が出来ています。
朝日新聞など、本来なら「国家転覆罪」で裁かれるレベルの新聞社です。間違った情報を垂れ流し、その間違いに異を唱えると、潰そうとする。どこかの地方紙や市議会にそっくりではないでしょうか(笑)

Posted by 民主主義とは at 2014年09月29日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

自身をアイヌの権威か何かと勘違いしてない?金子やすゆき市議さんは?
Excerpt: 「辞職勧告」可決確実! 9月22日本会議で採決か: 札幌市議会 金子やすゆき ホームページなどと自分の事を人事のように書いているのはイロイロ複雑な心の中があるのでしょう。 とはいえ、書いて有る事..
Weblog: 廃園の秋
Tracked: 2014-09-11 01:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

logo_9A.png ----